アジア失明予防の会

NPO アジア失明予防の会は、貧困のため十分な眼科治療が受けられず失明の危機に苦しむアジアの人々を救う支援を行っております。

HOME > 活動報告 > 年別医療活動実積記録 > 眼科医療活動の実積:2006

眼科医療活動の実積:2006

01.05~01.13 ラオス
ラオス眼科病院を視察し、同病院の副院長のDr.Southsimobathらと懇談し、 今後のラオスでの失明予防活動について協議
ベトナム:NIOおよびハノイアイセンターにて眼科医療技術の教育・指導
『Save the Vision』プロジェクトの一環
ハイフォン省の貧困地域ビンバオ地方にて無償の白内障手術を実施(22人)
02.08~02.18 ベトナム
NIOおよびハノイアイセンターにて眼科医療技術の教育・指導
『Save the Vision』プロジェクトの一環
ビンフック省の貧困地域にて無償の白内障手術を実施(36人)
03.07~03.20 ベトナム
NIOおよびハノイアイセンターにて眼科医療技術の教育・指導
『Save the Vision』プロジェクトの一環
クアンニン省の貧困地域にて無償の白内障手術を実施(58人)
フエ省の貧困地域にて無償の白内障手術を実施(60人)
アジアの貧しい国々の人々が一人でも光を失くさなくてすむように。アジア失明予防の会へのご支援はこちらをクリック!